Top >  美容整形ヒアルロン酸 >  “しわ取り”ヒアルロン酸・コラーゲン注入とは

詳しくはコチラから

“しわ取り”ヒアルロン酸・コラーゲン注入とは

目尻などにできる細かいシワの場合には、ヒアルロン酸やコラーゲンを注射を使って気になる箇所に注入する方法が一般的です。気になる“しわ”の部分にヒアルロン酸やコラーゲンを注入することにより、くぼんでいる場所をふっくらとさせることでシワを目立たなくさせる非常に簡単な方法なんです。ヒアルロン酸を気になるシワの溝に非常に細い注射針で注入し、自然な膨らみを与える治療法はすでに確立されています。ホホや目の下のくぼみ、目尻、口元のしわなどに適しています。また、コラーゲンとは皮膚や肉、骨などを構成するタンパク質の一部で、皮膚に張りを与え、たるみを抑える繊維組織です。特に皮膚内のコラーゲンは肌の質や弾力性、キメ細かさなどを決定する大切な要素です。ヒアルロン酸と同様にコラーゲンも老化と共に減少します。コラーゲンの注入前には「皮膚の反応検査」が必要です。特に問題が無ければ、皮膚の反応検査後4週間で治療を開始します。この検査をしないような所は要注意ですね。

詳しくはコチラから

 <  前の記事 ヒアルロン酸でしわを取る美容整形  |  トップページ  |  次の記事 ヒアルロン酸でアゴ形成、横顔美人  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「ヒアルロン酸を知る100の疑問」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。