Top >  豊胸ヒアルロン酸注入 >  SUB-Q豊胸術についてよくある質問

詳しくはコチラから

SUB-Q豊胸術についてよくある質問

SUB-Q(ヒアルロン酸)豊胸術において重要なことは注入層の選択です。SUB-Qを注入する際には、皮膚や乳腺の状態をまず診断します。バストの深い部分、つまり乳腺下や乳腺周囲へのSUB-Q注入を行います。このSUB-Q(ヒアルロン酸)の粒子は大きいほうなので、浅い層に注入をしますと、粒子に触れることがあります。なのでバストをより豊かにしたい女性の大半は、乳腺に厚みの無い方が多く、そのためにSUB-Qの注入量の見極めも大切なこととなってきます。例えば、片側の胸に注入する量を100ccと希望する場合には、1回目に60ccを先に注入してから、1ヵ月くらい後から2回目で残りの40ccを注入することもあります。SUB-Qの場合には一度に多く注入し過ぎますと、バストが硬くなることが稀にあるからです。このように希望される注入量によっては、数回に分けて注入したほうが自然な仕上がりになります。痩せ型の女性で皮膚に余裕が無い方も、一度にSUB-Qを注入するせずに、数回に分けて注入することをおすすめします。

詳しくはコチラから

 <  前の記事 SUB-Qとは?  |  トップページ  |  次の記事 豊胸術サブキュー注入法  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「ヒアルロン酸を知る100の疑問」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。