Top >  豊胸ヒアルロン酸注入 >  豊胸術サブキュー注入法

詳しくはコチラから

豊胸術サブキュー注入法

メスを使った手術を行わないでも、ヒアルロン酸のバストに注入するだけで簡単に胸を大きくすることができるようになりました。それが、プチ豊胸術で人気のSUB-Q注入法です。このSUB-Q注入法は「サブキュー」注入法と呼びます。ヒアルロン酸を注射器を使ってバストに注入するだけなので、いつでもすぐに受けることができます。そしてSUB-Q注入法後は、すぐにご希望の大きくて豊かなバストを手に入れることができます。注入は約15分程度のものです。これまでなら美容外科で主に行われてきた豊胸術はワキの下を数センチ、メスで切開して、医療バッグ(生理食塩水やシリコンなど)を挿入する方法が取られてきました。しかし、SUB-Q(サブ・キュー)注入法なら、メスは一切使用せず、また皮膚を切る必要もありません。この手軽さと、安心感から、若い女性の方に、大変人気のある豊胸術となりました。もちろん入院や通院の必要もありません。

詳しくはコチラから

 <  前の記事 SUB-Q豊胸術についてよくある質問  |  トップページ  |  次の記事 光豊胸とヒアルロン酸豊胸は切らない  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「ヒアルロン酸を知る100の疑問」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。