Top >  豊胸ヒアルロン酸注入 >  ヒアルロン酸注射による豊胸

詳しくはコチラから

ヒアルロン酸注射による豊胸

「夏休み前に豊胸手術を受けたいけれど、学校や仕事を休めない!」「豊胸には興味があるけれど、手術をする勇気が持てない。」なんていろいろな理由で、これまで豊胸をして美しく豊かなバストを手に入れる夢を持てない女性は多いことでしょう。しかし、ヒアルロン酸を使った豊胸術は胸に注射をするだけなので、皮膚への切開は一切ありません。注射器を使ってヒアルロン酸を胸に注入するだけです。腫れや不自然なバストアップといった不安もなく、ワンサイズアップのバストアップが可能となりました。美容整形外科の世界では名の通ったQ-MED社によるSUB-Q注射の豊胸なら、世界で最高の実績もあります。SUB-Kとはヒアルロン酸のことです。ヒアルロン酸にはさまざまな種類があります。
SUB-Kのヒアルロン酸は、通常しわ取り、隆鼻の治療に使われることが多いヒアルロン酸と比べて粒子が約10倍と大きいので、バストアップ効果の持続期間は約1年間あります。2年間のバストアップ効果がある場合もあるようです。

詳しくはコチラから

 <  前の記事 ヒアルロン酸豊胸の値段は?  |  トップページ  |  次の記事 SUB-Qとは?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「ヒアルロン酸を知る100の疑問」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。