Top >  ヒアルロン酸とは >  超極湿のスーパーヒアルロン酸とマトリキシル

詳しくはコチラから

超極湿のスーパーヒアルロン酸とマトリキシル

超極湿に使用されているスーパーヒアルロン酸は、1グラムで6リットルもの水分をギュッと抱え込むと言われるヒアルロン酸の、さらに約2倍もの保水力を持っています。このスーパーヒアルロン酸の角質柔軟効果は、とくに持続性にも優れています!水分を閉じ込めて潤いを逃さない、超極湿のスーパーヒアルロン酸は、角質上に保水膜を張る為に、潤いを保持します。普通なら水分が角質層に浸透しても、親油性が悪い為に短時間で水分が蒸発してしまいます。ところが、スーパーヒアルロン酸ならお肌を覆っている皮脂膜との親油性がとても優れている為に、角質層の水分の蒸発を防いでくれます。この超極湿のスーパーヒアルロン酸には、さらにエラスチンの再生を促すと言われる「マトリキシル」が配合されています。マトリキシルとは、皮膚の結合組織の繊維芽細胞まで、皮膚の奥まで到達して、結合組織のコラーゲンを合成するように刺激するので、しわを改善することができる新成分なのです。マトリキシルは、しわを無くし、皮膚細胞の間の物質を刺激するのに優れた物質で、その中の活性分子がマイクロコラーゲンと呼ばれています。

詳しくはコチラから

 <  前の記事 スーパーヒアルロン酸超極湿  |  トップページ  |  次の記事 1ヶ月限定巨乳の正体は「ヒアルロン酸」だった!  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「ヒアルロン酸を知る100の疑問」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。